年が明けてお仕事が始まり、みなさん年末年始の疲れがでていませんか

そんな疲れている時には、歯の痛みが現われる時でもあります

普段は全く痛くないのに、忙しい時に限って痛くなる・・・
私も寝不足が続くと、頭痛と共に歯痛も感じることがあります


さて、歯が痛く腫れている時、できれば一気に症状を無くして貰いたい、という思いは
皆さん同じだと思います
当院にも、痛くて食事もままならないので、いっそのこと抜いてくれても構わない
と、仰る患者様もいらっしゃいます

ですが、腫れている場合は抜歯がお勧めできない事があります。
理由はいくつかあります。

①赤く腫れているところを抜歯する為、出血が止まりにくい

②無理に抜歯をしても、更に痛みや腫れが強くなることや、化膿が拡大する事がある。

③ 局所麻酔が効きにくい。


症状を早く除去したいのは歯科医師も同じ気持ちではありますが、どう治療を進めれば
患者様にとって最良かを考え、相談しながら決めることが、ベストであると思います。

普段から歯科医院に通って歯の手入れを欠かさずにいることが最善の予防策ですね