足立区新田の歯科医院「ハート歯科クリニック」スタッフブログ

土日診療中の年中無休の歯医者さん 笑気麻酔による無痛治療に対応。 |小児歯科・矯正歯科・歯科口腔外科|

足立区新田の歯科医院「ハート歯科クリニック」スタッフブログです。 小児歯科・矯正歯科・歯科口腔外科で、年中無休の歯医者さんです。


年が明けてお仕事が始まり、みなさん年末年始の疲れがでていませんか

そんな疲れている時には、歯の痛みが現われる時でもあります

普段は全く痛くないのに、忙しい時に限って痛くなる・・・
私も寝不足が続くと、頭痛と共に歯痛も感じることがあります


さて、歯が痛く腫れている時、できれば一気に症状を無くして貰いたい、という思いは
皆さん同じだと思います
当院にも、痛くて食事もままならないので、いっそのこと抜いてくれても構わない
と、仰る患者様もいらっしゃいます

ですが、腫れている場合は抜歯がお勧めできない事があります。
理由はいくつかあります。

①赤く腫れているところを抜歯する為、出血が止まりにくい

②無理に抜歯をしても、更に痛みや腫れが強くなることや、化膿が拡大する事がある。

③ 局所麻酔が効きにくい。


症状を早く除去したいのは歯科医師も同じ気持ちではありますが、どう治療を進めれば
患者様にとって最良かを考え、相談しながら決めることが、ベストであると思います。

普段から歯科医院に通って歯の手入れを欠かさずにいることが最善の予防策ですね 



先日から、日本列島が大寒波に覆われています

暖房をしていても、冷え性の私は足元から冷えてしまい、なかなか体が温まりません

そこで最近では、ソファで足湯をしています

足湯専用の器械などもありますが、私は普通のシリコンバケツで行っております

単なる足湯ですが、これがなかなか素晴らしく、じんわりと体の芯から温まります


ポイント・・・必要なものは近くに!!!!
一旦足をお湯に浸けると、身動き取れなくなりますので

①タオル

②飲み物

③本またはリモコン

④おやつ

⑤アロマオイル(お湯に数滴)

⑥熱湯(お湯が冷めてきたら熱いお湯追加)

以上であなたも足湯マスター

IMG_2042goto0116




この野菜

豆苗3


豆苗(とうみょう)

スーパーでよく見かけていましたが、
「なにこれ、カイワレ長いバージョン。。?」
と手を出すことはなく、、、

最近栄養のあるものを食べたい!!と意識すようになり、
この豆苗が栄養価が高いよ~!と教えてもらいました

ビタミン・ミネラル・食物繊維などの栄養を豊富に含む緑黄色野菜。
βーカロテンはブロッコリーの5.8倍!
ビタミンCはほうれん草の2.1倍!!
食物繊維はアスパラガスの1.7倍です


さっそく味噌汁や鍋に入れてみました
クセせもなく、カイワレのような辛みがない!


そしてこれ、根っこの部分を残して、水につけて育てると、
また芽が出てきて食べられるのです

豆苗


1日経過↓
豆苗2

一本だけ急成長!!笑


とても美味しかったので、育つのを待ちきれず、
2パック目も購入してしまいました

このページのトップヘ